各アクティビティの紹介

2017年7月現在

1day4チケットの場合、色分けされた各アクティビティの中から1つを選択して利用します。

■Yellowチケット対象アクティビティ

高所恐怖SHOW

VRZONEのテーマワードである「さあ、取り乱せ。」を最初に体験するにふさわしいアクティビティ。台場でのテスト運営時でも人気のコンテンツの一つ。

エレベータでビルの最上階に登り、細い一本板の先で震えている子猫を救い出して戻ってこれるか?

★救出に成功しエレベータに戻る時、子猫を見つめてあげましょう。助けてくれた恩人をじっと見つめ返してくれていますよ。

  

装甲騎兵ボトムズ・バトリング野郎

アニメ「ボトムズ」の世界観で行う1vs1の対戦型アクティビティ。AT(アーマードトルーパー)に乗り込み、敵を破壊せよ。

★ATのコクピット内は視界がかなり狭いです。対戦で2勝すると制限時間が残っていてもプレイは終了となってしまうので、長く楽しみたい場合は、適度に拮抗した勝負をすると良いでしょう(でも、ついムキになって、本気で攻撃していまいます)。

 

 

マリオカートアーケードグランプリVR

あのマリオカートがVRに。TV画面では体験できない迫力のレースが体験できます。空からの障害物、後ろから迫るライバル、全て360度見渡して避けましょう。アイテムは途中出現する風船にぶら下がっているので手で掴んでゲット。

★投げるタイプのアイテムは観ている方向に飛んでいく感じです。なので、後ろから迫るライバルには振り向いて投げつけましょう。

 

■Blueチケット対象アクティビティ

DRAGONBALL 秘伝かめはめ波

悟空らに、かめはめ波などの秘伝を教えてもらい、模擬戦闘に挑む。前半は修行、後半が3人での模擬戦闘になっています。戦闘中ダメージを受けた時、もし仙豆(売店で販売)を持っていたらそれを食べることで体力が回復できます。

★それぞれ師事を受ける師匠が違うので、どのように説明をしてくれるか違いも楽しめます。

★かめはめ波の発動には、ポーズに大きな動きが必要です。恥ずかしがって小さな動きだと不発に終わってしまうので、堂々と動きましょう。

 

ガンダムVR ダイバ強襲

かつてお台場・ダイバーシティに設置されていた等身大ガンダムの立像をVRでリアルに体験。と、そこに敵襲が...。

 

 

エヴァンゲリオンVR THE魂の座

使徒襲来の緊急事態。しかし正規パイロットが3人共行方不明。急所白羽の矢が立った貴方がパイロットとして乗り込み、活動限界までに使徒を撃破せよ。

★戦闘シーンでは常に使徒と正面に向き合う形で機体は動きます(実は親指ボタンで自由移動に変更可能)。武器はネルフマークの描かれたビルの正面に立ち左トリガーで変更可能。どの武器が配備されるかはランダムですがミサイルだった場合は1発しか無いので無駄撃ち厳禁。

 

■Redチケット対象アクティビティ

脱出病棟Ω

絶叫ホラーアクティビティ。電動車椅子に拘束された患者となり、狂った病院から脱出しなければならない...。極限の恐怖感で取り乱すこと間違い無し。

★4人協力プレイ。走行コースは4人バラバラだが、途中のポイントで協力し合う必要があるため、1人でも恐怖で進めない場合、途中でタイムアップになってしまいます。恐くても、目をつぶっても、走行レバーだけは常に前進に...

 

 

極限度胸だめしハネチャリ

こちらもナムコの人気ゲーム「プロップサイクル」のVR版的なアクティビティ。壊れそうな人力飛行機で崖から飛び立ち、天空城を目指す。

★スタートの一本橋は「高所恐怖SHOW」の練習も最適。ただし、ここで時間をかけすぎると時間切れになりやすいので、一気に進みましょう。「プロップサイクル」と異なり、ペダル漕ぎだけでは高度が上がるだけで前進しないので、必ず操縦桿を前に倒しましょう。また、高度を上げた状態で、ペダルを漕ぐのを止め、操縦桿を前に倒すとグライダー状態になり一番早く前進します。天空城の入口を潜るとゴールですが、その手前にある桟橋に降りてしまうとゴールにならないので要注意(降りてから入口まで進まないといけない)。

★渓谷の右側、洞窟も右側は難易度が高いとのこと。慣れた人はぜひ挑戦しましょう。

 

恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル

スタンディング型スクーター(セグ●ェイみたいなもの)に乗り、肉食恐竜が多数生息するジャングルで遭難者を捜索。しかしすぐに自分たちこそが遭難者になってしまうのであった...

★闇の中を走行するため、ライトを点灯しないと数m先も見えません。しかし、ライトを点灯させると目立ってしまい、恐竜に襲われやすくなります。どこで付けてどこで消すか、ゴールまでの道をどこまで迷わずに進められるかがコツのようです。時には同時に参加している他のメンバーに生贄になってもらいその隙に逃げるという方法も有効とのこと...見捨てる勇気ありますか?

 

■Greenチケット対象アクティビティ

 VRシネマティックアトラクション アーガイルシフト

オリジナルロボット戦闘アクティビティ。最新有人兵器「ルシファー」のテストパイロットとしてAIナビゲーター「アイネ」とともに、戦いに挑む。

★戦闘が始まるまでのシーン中、視線により仲間のAIデータを表示できるので、色々見回してみましょう。「アイネ」が少々ドジっ子なのはお約束w.

  

スキーロデオ

かつてのナムコの人気ゲーム「アルペンレーサー」を彷彿とさせる筐体で、雄大な雪原をスキーで疾走する爽快なアクティビティ。

★コースの指定はありません。好きなルートを好きなように滑りましょう。ただし...崖から落ちたり、障害物に激突しやすいのでスピードの出しすぎには要注意。比較的滑りやすいルートは利用前に地図を見せてもらえるのでまずはそれに従うのが良いでしょう。

 

釣りVR GIJIESTA

リアルなルアー釣りを体験。制限時間内にどれだけ多くの、そして重い魚を釣れるか。釣りコンテストに挑みましょう。

★右側のツールボックスを見つめるとルアーが出現するので好きなルアーを選びましょう。多分、ルアーによって釣り安さも変わってくるのではないでしょうか。左側にはタモがあり、釣った魚をタモで掬った時点で釣果としてカウントされます。その前に逃してしまうとカウントされないので要注意。

その他アクティビティ

(当日、現地発売のチケットで利用可能)

ナイアガラドロップ

プロジェクションマッピングで描かれた滝壺に高さ7mから飛び込もう。

 

トラップクライミング

プロジェクションマッピング型クライミングウォール。レベルにより指示されたホールドのみを使い、最上部のボタンを押せばレベルクリア。

★名前の通り、このウォールにはいくつかのトラップがあります。そのトラップに驚かないよう注意しましょう。

 

巨大風船爆発ルーム パニックキューブ(1人利用不可)

謎解きアクティビティ。風船爆破の刑に処せられた死刑囚として最後のチャンスに挑む。

壁面に表示される全ての謎を制限時間までに解くことができれば解放されるが...

★壁面の謎の回答には壁面映像をタッチしたりスライドしたりする必要があります。少々反応がシビアなので、落ち着いてゆっくり操作するようにしましょう。

 

無料施設

屋内砂浜 海の子

 飲食スペースGLAMPER'S内に海岸をモチーフにしたエリアがあります。この海岸は、本物の砂浜に映像を投影したインタラクティブ施設「屋内砂浜 海の子」で、波が穏やかな状態のときには設置されている「ポイ」をつかって魚すくいを楽しめます。

 他にもミニクライミングエリアなど、子供向けのスポットや、食器を置くと不思議な演出が始まる魔法のテーブルなどがあるのでVR HMDを利用できない13歳未満でも楽しめるようになています。

 

 

 

VRデモンストレーションエリア

市販されているVR用コンテンツの体験版をプレイできるエリア。

Gポイント