· 

闇が「金縛りVR」制作をクラウドファンディングで開始

ホラー × テクノロジー=ホラテクをテーマに、ホラーイベントの企画やプロデュース、ホラー技術の提供、ホラーを使ったプロモーションなどを行なっている株式会社 闇は、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて、VRホラーコンテンツ『金縛りVR』制作プロジェクトを開始した。

最恐のホラーVRとして闇が募集するのは、寝ながら体験する「金縛りVR」。

 

施設イベント型として、「布団に入って身動きが出来ない状況で体験するVR」を目指し、支援額に応じて立体音響、振動体感機能などを追加していくとしている。

 

また支援のリターンとして、東京・大阪で実施するイベントへの招待の他、遠隔地の支援者に向けて自宅で体験できる簡易版コンテンツの提供も実施する。

 

 

クラウドファンディングの申し込みは2018年6月15日まで。下記のURLから支援が出来る。

https://camp-fire.jp/projects/view/69343