· 

『龍が如く』と『歌舞伎町探偵セブン』コラボのリアル体験型ゲームを夏に開催

株式会社セガゲームスは、東京・新宿の“謎”をテーマとしたテーマパーク『TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)』にて、『龍が如く』初のリアル体験型ゲームイベントを2018年夏に開催する。

今回の『100億の少女誘拐事件』は東京ミステリーサーカスの『歌舞伎町探偵セブン』とのコラボイベント。

 

『歌舞伎町探偵セブン』は、探偵になりきって実際の歌舞伎町を歩き回り捜査する“リアル捜査ゲーム”。参加者は探偵事務所の一員としてクセ者揃いの探偵たちと歌舞伎町を揺るがすさまざまな事件に挑み、本物のキャバクラやホストクラブなどを捜査するという周遊型ゲーム。

 プレイヤーは依頼書の指示に従いバーやキャバクラ、ホストクラブなど、歌舞伎町の街に実在する施設・場所に実際に足を運んで、聞き込みを行ったり謎や暗号を解いたりしながら、『龍が如く』の主人公である桐生一馬らと協力し捜査を進め、事件の真相を解き明かす。

 

【『東京ミステリーサーカス』概要】

■施設名:TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)

■所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町 1-27-5 APM ビル

(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)

■料金:入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制

年末企画